福祉車両改造ブログ

HOME » 福祉車両改造ブログ » 

バリアフリー2015報告

2015年5月12日(火) | 福祉車両改造ブログ | コメント:0

バリアフリー2015出展報告

平成27年4月16日から18日に開催されたバリアフリー2015の様子です。

3日間で96,000人の来場者があったとのことです。

西日本最大の展示会に初展示で多くの方にお立ち寄りいただけました。

ありがとうございました。

IMG_0166

IMG_0169

今回は、スペースの都合上トヨタのIQという車を改造してデモ車としました。
運転席は、電動回転シート(ターンアウトE)プラス レカロシート
助手席は、手動回転シート(ターンアウト)プラス カロニークラシック
手動運転装置は、カロスピードメノックス

という仕様です。

2015041816260000.jpg

関西初!KIVI社のガスリングのデモスタンドをご用意しました。

今春順次発売予定で準備を進めている新製品です。

手動運転装置の一種で、パドルシフトの位置にガスリングと呼ばれるアクセルリング

が付きます。 詳しくはもう少しお待ちくださいませ!(^^)!

IMG_0170

こちらはDTS2 ドライバーズテストステーションです。高齢者の方や障害をお持ちの方の

運転操作力を測定する装置です。

ブレーキ、アクセルの反射速度やハンドルを回す力、そして総合的な操作力を数値で

表示します。

リハビリテーション施設での導入を勧めています。

この様なライナップで3日間がんばりました~

以下はその時の様子です。

IMG_0184

IMG_0181

IMG_0182

来年はもっとスケールアップして開催したいな~と思っておりますが、

とりあえずは無事に終わってほっとしております。

ご協力いただいた皆様、お立ち寄りいただいた皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お問い合わせフォーム