福祉車両改造ブログ

HOME » 福祉車両改造ブログ » 

障がい者用、高齢者用・手動ブレーキ、踏み間違い防止にも役立ちます。

2017年3月20日(月) | 福祉車両改造ブログ | コメント:0

KIVI社製(イタリア)の手動ブレーキ装置、 LF901ブレーキシステムです、

本来の用途は、下肢に障害をお持ちの方が両手で自動車を運転する際に

必要な手動ブレーキです。

今回は、高齢者用の補助ブレーキとしてのご紹介をしたいと思います。

アクセルからブレーキへの足の移動時間が遅くなり、前の車に追突しそうになりヒヤッとしたことありませんか?

急ブレーキをかけるときにアクセルとブレーキを間違ってアクセルを踏みそうになったことありませんか?

基本的にアクセルとブレーキを右足のみで操作する限りこのような事例は必ず発生します、

老若男女すべてに可能性があります。

その根本的なところを変えてゆくのがこの製品になります、

右足でアクセル、右手でブレーキ

まずは、ブレーキの補助的な役割として導入されている方もおられます。

常日頃から手動ブレーキを使用していただくことで、ブレーキの空走距離、アクセルからブレーキへの移動距離、制動距離と区別できる、ブレーキへの移動時間、距離を削減することが可能になり高齢者の方の安全な運転が可能となります。

また、踏み間違いも発生いたしません。

様々なブレーキの踏み間違い防止装置が発売されていますが、踏み間違いが発生しても止まることができないと意味がありません、その意味では、ブレーキを手で掛けますので間違いがなくなるのです。

一度ご検討されてはいかがでしょう?

KIVI社製(イタリア)の手動ブレーキ装置、 LF901ブレーキシステム
製品価格 ¥222,000~ (消費税別、取り付け工賃込)  詳細はこちら

お問い合わせ 本社 お問い合わせ         072-444-2311
大阪 お客様ご相談センター    06-6629-8856

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 障がい者用、高齢者用・手動ブレーキ、踏み間違い防止にも役立ちます。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お問い合わせフォーム