福祉車両改造ブログ

HOME » 福祉車両改造ブログ » 

ボルボ V60 カロリフト取り付け事前調査

2012年9月8日(土) | 福祉車両改造ブログ | コメント:2

ボルボ販売に行ってきました。

V60の事前調査です。

ボルボのいままでの直線的なイメージではなくテールあたりも大きく湾曲した

とてもスタイリッシュなフォルムとなっています。

ボルボ V60 1

ボルボ V60 2

まず、間口が狭いので、立てた状態では車いすは入りません。ラッゲージスペースは

かなり広めですので横に寝かせれば十分な広さです。

ゴルフバックも横置きで置くことも可能です。

ボルボ V60 3

ボルボ V60 4

ラッゲージスペースの扉を開いたところです。そんなにも深くありません。

ボルボ V60 5

ボルボ V60 6

これがフロアーですね。

後ろ側の方が深くリアシートに向けて高くなってゆきます。

カロリフトのベースを取り付けるには、ちょっと技術が必要かな・・・・。

ボルボ V60 7

問題は取り付け位置です。めいいっぱいラゲッジスペースを取っているために

カロリフトを取り付けるところがない。

しいて言えば写真の手のひらの位置、ラゲッジスペースのフタやトリムなどをカットして

立てないといけません。

ボルボ V60 8

高さも、この位置だとテールレンズを超えて外まで出てしまいます。

幸い、カロリフト40は可倒式のため必要以外では収納は可能だと思いますが、

片手ではカロリフトを立てるのは重く、取り付けの条件としては厳しくなると思います。

以上、ボルボV60の事前調査です。

 

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ボルボ V60 カロリフト取り付け事前調査
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

ボルボ V60 カロリフト取り付け事前調査” への2件のコメント

  1. こんにちは。2012年9月8日付のブログ拝見しました。
    実は私もボルボv60にカロリフト取り付けて車椅子の積み込みに使おうと考えています。ブログの内容からするとカロリフトの取り付けは断念した方が良さそうに思えますが如何でしょうか?

    • 取り付けは可能です。今回のブログの方は、この後カロリフト90を付けられました。カロリフト90を選ばれたのは電動で引き上げだけではなく横回転もするからです。今は取付方法も新しいつけ方も開発されたので、是非ご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お問い合わせフォーム